わたしたちができること 管理業務請負

管理業務請負のイラスト

専門知識を持つ
当社の担当者が
お客様企業に常駐し、
適切な管理を実施します。

産業廃棄物の処理は単に排出された産廃を処理業者へ引き渡すだけでなく、 設備の定期的な点検・清掃業務や産廃の回収業務、分別業務など、 日常の管理・作業負担も非常に大きく、これがお客様の「見えないコスト」となっています。 当社では担当者がお客様工場内に常駐し、面倒な産廃管理業務を請け負うため、 業務負担・時間的コストを大幅に軽減できます。

業務請負プロセス

  • 現状設備機器管理状況および
    産業廃棄物の発生量等の把握

  • 設備機器管理・産業廃棄物管理
    に伴うコストメリットの提言

  • 請負契約書および機密保持契約の作成
    (リーガルチェック)

  • 職長および作業人員
    (有資格者含む)の研修

  • 請負業務に伴い
    通常作業においての改善点の提案、
    廃棄物排出抑制の提案

  • 職長・作業員のスキルアップ

業務請負の主な内容(実績)

排水処理プラント維持管理

廃水を周辺環境に影響を与えない水質にして排出する工場内設備などを管理。 機器の校正や廃水の状態を日々確認し、適切な排水処理を維持します。

原動力機械維持管理槽

ボイラーや産業廃棄物プラントなどの原動力機械について定期的な点検を行って設備状態を確認し、 設備のパフォーマンス低下を防ぎます。

工場内廃棄物塵芥回収・分別

各製造棟で発生した廃棄物を、定期的に巡回して回収し、適切に分別します。 また産廃処理費用を抑えるための廃棄方法などについての提案も行います。

産業廃棄物受発注業務
・マニフェスト管理

産廃処理の実施から、マニフェスト(廃棄物のモニタリング・報告業務)の管理までを一括請負。 排出事業者様の負担を軽減し、産廃処理業務を確実に完結できます。

管理業務請負・写真

技術ライセンス取得者

  • 特別管理産業廃棄物収集運搬(4人)
  • 特別管理産業廃棄物処分(1人)
  • 特別管理産業廃棄物管理責任者(2人)
  • 危険物取扱者 乙種4類(8人)
  • 危険物取扱者 丙種(4人)
  • 有機溶剤作業主任者(6人)
  • 特定化学物質作業主任者(8人)
  • 酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者(11人)
  • 職長・安全衛生責任者(14人)