かかわる人の成長の
機会となり、
幅広く社会から必要とされる
会社を目指して。

社長メッセージ

代表取締役 宮坂竜司
変化する製造業に、私たちならではの提案を

代表取締役宮坂 竜司

私たち宮坂産業は製造業のお客様の課題に寄り添い、共に解決策を考えるモノづくりのパートナーを自負しています。お客様ごとの製造条件をお聞きし、時には廃棄物の物性を特定する分析まで行って、どのように運び、どのようにリサイクル処理するのがお客様にとってベストかをご提案しています。それが「ツクルを支える創造産業」を経営理念に掲げる私たちの提供価値です。また産業廃棄物処理は血液循環になぞらえて「静脈産業」とも言われますが、私たちは製造の後処理だけを担うのではありません。環境問題が深刻化し、原料の調達が困難になる今後の製造業では、製造計画の段階から廃棄物をどう減らすか、持続可能な生産をどう実現するかを織り込むことが不可欠に。私たちはこのような基本計画の立案においても、独自の知見を生かして貢献していきます。そして、こうした付加価値の高い仕事を成し遂げるのは、高い向上心と豊富な知識を備えた人材です。宮坂産業は環境課題解決につながる仕事を幅広く請け負い、その仕事の遂行を通し、情熱と知識をもって使命に向き合う人材をしっかり育成していきます。その結果として、世の中の一人でも多くの方から必要とされる会社になることを目指し、今後もたゆまず努力し続けます。

経営理念

ツクルを支える
創造産業

環境事業を通して、「ありがとう」を
頂戴する新しい価値を創造します。

社是(創業の精神)

社是

誠実でいかなる時も
笑顔と礼節を忘れる事なかれ。
そして若さとは年齢ではなく
心の在り方である。
若くある為には、
強い意志力と優れた創造力、
激しい情熱が必要である。

事業の目的

「わが社は、
環境事業を通して
従業員の物心両面の幸せを
実現し、
社業の発展と共に
社会に貢献します。」

注)物心とは人としての生き方を左右する「心の豊かさ」と、
生活していく上で必要な「経済的な豊かさ」の両方向の幸せのことです。

社員の写真

行動方針

全従業員は「経営理念」「社是」
「事業の目的」を理解して行動します。

注)当社の従業員とは、社員、契約社員、パート従業員、
出向社員すべてを対象といたします。

社員の写真