廃棄物処理に
必要な専門業者の
手配に課題があれば、
ご相談ください。

産業廃棄物として区分される廃棄物には、さまざまな材質・形状のものがあり、 ボリュームや排出のされ方によってもどのように処理すべきかが異なってきます。 例えば、新しい生産ラインが立ち上がり、これまでとは異なる廃棄物が排出されるようになった、 事業規模が拡大し、廃棄物の量が増えたなどの状況において、 処理方法に悩まれることはありませんか。

矢印

宮坂産業の一つの強みは
ネットワーク。
さまざまな専門家と現場ごとに手を組むことで
ワンストップで処理の請負が可能です。

コンサルティング

当社は特定の処理場を持たない事業者であり、 そのため30社を超える専門事業者とのネットワークを活用してお客様の産業廃棄物処理のご要望に柔軟に、 ワンストップで応えられることを強みとしています。例えば、突発的な出来事によりさまざまな種類の産業廃棄物が大量に発生し、 単独の事業者では「引き受けることができない」「処理に時間がかかる」という場合にも、 当社なら同業他社と連携を図りながら速やかにチームを編成し、対応することが可能です。 また当社は全国にネットワークを有しているため、関東で排出された産廃が処理できないという事態を海上 輸送で関西に運んで処理するなど広域を視野に入れた対策が行えます。